定置式ニオイセンサーシステム「RQBOX AW」

塗装工場の溶剤臭は「マストクリーナ」で解決

塗装工場の排気中に含まれる塗料ミストは排気ダクト、屋根を汚し、塗料由来の溶剤臭は近隣住民からの臭気苦情の発生につながります。
塗装排気処理装置「マストクリーナ」は従来のフィルタ処理、水洗処理と異なり、マイクロバブルを使用することで有機系溶剤を分解・消滅させ、有害物質の発散抑制を根本から実現します。

システム概要

システムの仕組み

塗装排気処理装置「マストクリーナ」のシステムの仕組み

マストクリーナはマイクロバブル製造装置を搭載した循環型水洗浄装置であり、排気ファンにより誘引した塗料ミストや有機溶剤を、洗浄水中のマイクロバブルの圧壊現象により、酸化分解させる装置です。

フィルター等を使用せずに有機溶剤を分解・消滅させ、塗料ミストは粘性の無いサラサラな粉状物質に変化させます。

強制圧壊のイメージ

塗装排気処理装置「マストクリーナ」のシステム

【参考】
マイクロバブルとはミクロン単位の超微細気泡のこと。この気泡が消滅(圧壊)する際に、高温・高圧が発生し、VOCガスを減少させる働きがあると言われています。

揮発性有機化合物(VOC)除去効果

マストクリーナ入口             2,300ppmC
マストクリーナ出口                98ppmC

(削減率96%) 
※メーカー測定値 

用途

塗装工場における下記用途で使用できます。

  • 吹付塗装ブースにおける塗料ミスト、VOC除去対策
  • パテ工程における粉塵除去対策
  • 塗料調色室における塗料ミスト、VOC除去対策
  • 既存ブースのリニューアルに使用できます。
除去した塗料ミストの回収作業

除去した塗料ミストの回収作業01塗料のごみ取り用のカートリッジを取り付けます。

除去した塗料ミストの回収作業02マイクロバブルのシャワーで
塗料のミストや粉じんを吸い込みます。

除去した塗料ミストの回収作業03塗料は瞬時に分解され、顔料の粉となり、
カートリッジに流れ込みます。

除去した塗料ミストの回収作業04塗料スラッジを回収します。

除去した塗料ミストの回収作業05塗料スラッジは水で洗い流せます。

標準機 YF1019-P

型式 YF1019-P
本体寸法 W1,600×L1,000×H2,670
排風機 軸流ファン 3φ200V 1.5kw
排気風量 110m3/min
圧力損失 200Pa
洗浄水循環ポンプ 電動ポンプ 3φ200V 0.45Kw
循環水量 8L/min
水槽容量 200L

※受注生産品(設置条件に合わせオーダーメイドいたします。)

  • 食品工場の導入事例
  • 自動車関連工場の導入事例
  • 化学工場の導入事例

工場の脱臭装置なら、専門企業のテクノメディカルにお任せください