活性炭を運ぶイケメン隊 ~ 細マッチョのお兄さん達(後編)

引き続き、後編も 四季かおり で~す。

 

 お昼ご飯のお弁当を胃袋にかけこむと、さすがは職人さん… すぐ寝た! (;゚Д゚)

昼休みが終わると、劣化した活性炭を抜き取る作業が始まりました。

そんなに大きな装置ではないけれど、硫化水素などの有毒ガスが充満していたり、

酸素が不足している可能性もあるので、センサーで計測。

(死んじゃったら大変だもんね… 大変どころじゃないけど…)

フィルターも新しいものと交換して… 準備OK!

 

 

 

画像1

 抜き取りは、活性炭専用のバキューム車で吸引。 ゴォォォ ゴゴゴゴゴォ…

浄化槽から汚物を抜き取るバキューム車は、街中でも、たま~に見かけるけど、この車は見たことないなあ…

お兄さん達は毎日使っているみたい。 仕事だし…(笑)

太いホースの中を、粒状の活性炭が吸引されていく音が聞こえる… ザー、ザ、ザー…

 午前中、細マッチョのお兄さん達に運ばれた新しい活性炭と同じ量なのに…

もう終わり? 機械ってすごいなあ…

 

バキューム車の吸引力は凄かったけれど、残念ながらお兄さん達の

マッチョ肉体は躍動しなかったわ… 残念

劣化した活性炭は、バキューム車から、化学処理している種類ごとフレコン袋へ。

トラックに乗せたら、バイバ~イ!

ドナドナ ド~ナ ド~ナ♪ 再生工場に運ばれて行きました…♪

画像2

 最後は、午前中に運んだ新しい活性炭を脱臭装置に充填して終了。

もちろん、掃除も忘れないでね。

活性炭君! しっかり脱臭してね。

今度、また細マッチョのお兄さん達と来るからね。

細マッチョのお兄さん達は、活性炭と肉体美を持って、全国を飛び廻りま~す。

 

全国の活性炭脱臭装置をお持ちの皆さん!

テクノメディカルに、声をかけてあげてくださいね。

もちろん、少量からでもOKで~す。

画像3
ブログ「におい見聞録」一覧へ戻る

工場の脱臭装置なら、専門企業のテクノメディカルにお任せください